« BGA 自宅リフローへの道 リフロー&JTAG認識成功!(祝) | トップページ | BGA 自宅リフローへの道 リフロー振り返り »

2012年9月24日 (月)

NP-60SS6 分解修理 その3

ポンプ内の弁を修理後、水漏れが始まってしまった。

P1080307

下蓋をはずしたまま強引に運転してみると、すすぎぐらいまで進んだあたりで上の写真のゴムパイプ部分から漏れ始める。
ゴムパイプにもEPDM表記があり、材質的に弁と同じなのでどうやらこちらも熱ダレしてきているようだ。

P1080309

とりあえず暫定で、ステンレス線で縛れるだけ縛ってみた。
ひとまずは収まったようだが、全体的にいろいろガタがきはじめており、そろそろ買い替え時かもしれない。

うーむ。

« BGA 自宅リフローへの道 リフロー&JTAG認識成功!(祝) | トップページ | BGA 自宅リフローへの道 リフロー振り返り »

家電修理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/560384/55736148

この記事へのトラックバック一覧です: NP-60SS6 分解修理 その3:

« BGA 自宅リフローへの道 リフロー&JTAG認識成功!(祝) | トップページ | BGA 自宅リフローへの道 リフロー振り返り »