« FPGAでラスタライザ再考察 | トップページ | ZeroPath-GPUのC++モデルを書いてみた »

2018年1月 8日 (月)

ポリゴン描画実験

正月休みにいろいろやろうと思いきや、体調を崩してしまいほとんど何もしないまま終わってしまいました。

Cg

とりあえずまだC++でのシミュレーションの段階ですが、なんとなくポリゴン描画のアルゴリズム的なところは見えてきました。

やはり複数ポリゴン描画し始めると立体っぽく見え始めますね。

加えて、テクスチャマッピングやろうとするとパースペクティブコレクションは重要ですね。

また除算器と精度に悩みそうです。

« FPGAでラスタライザ再考察 | トップページ | ZeroPath-GPUのC++モデルを書いてみた »

FPGA」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ポリゴン描画実験:

« FPGAでラスタライザ再考察 | トップページ | ZeroPath-GPUのC++モデルを書いてみた »